上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.29 膵炎
みなさん小花の病気に関してご心配おかけしてます。
コメントもありがとうございます。
それと小花に『元気玉』をありがとうございます。

私のインフルエンザは治り今日から仕事復帰しました。


昨日、外部検査の結果が出ました。
結果はやっぱり急性膵炎でした・・・・・・
IMG_29141303.jpg
基準の値は200に対して小花の値は1000で間違いなく膵炎と診断されました。

IMG_29131303.jpg
暫くの間はこの病院から出る療法食の缶詰とボイルしたささみなら少しいいと。
後はおやつも全てダメと言われました。
みなさんもご存知のようにあの食いしん坊の小花がこれだけ?って思ってるだろうな。
まだなれるまで1回が1/4缶くらいなんですがあっと言う間に食べちゃいます。

急性膵炎は原因はよくわかってないようです。
完治もするのかどうか。
前兆も何もなくほんとに急でした。
お腹を痛がるみたいな事書いてあったけどそんな様子はなかったし
でも、ほんとは痛かったのかなぁ?とかもっとよく見ててやらないと
いけなかったのかなぁとか考えちゃいます。

調べると年令の少し高い子とか人間の食べる物をよく食べてるとか脂肪の高い食べ物を
よく取るとか肥満体の子とかが、かかりやすいとかあったしかかりやすい犬種の中にも
フレブルは入ってなかったし、何で小花が・・・って。
でも、暫くはこの病気と付き合わないといけないんでしょうね。
くよくよしてても小花の病気が治るわけじゃないしね。
小花のが私より辛い思いしてるんだろうし。
治るように飼い主の私達家族が小花を見ててやらないとね。

元気は出てきてるので安心はしてますけどね。
IMG_29221303.jpg
おもちゃで遊んだりもしてるしお散歩も行きたがるし。

変な話ですが、今まで食糞していたのに今日も残ってました。
まあちょっと軟便だったし薬も飲んでるし食べるの嫌だったのかしら?
これを機会に食糞が治ってくれるといいけどね。
お漏らしは点滴した日は半端なかったですよ。
小花は多分、自覚がないと思われるのに横になるとダーって漏らしていました。
それでもワンワン言うので外に連れて行くと玄関先で結構大量におしっこするし。
どんだけおしっこお腹にためてんの?って感じでした。

IMG_29211303.jpg
こんな風にスヤスヤ眠ってる間にも、おしっこ出ちゃったかしら?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kohakota.blog27.fc2.com/tb.php/222-5fe2220b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。